スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.02.05 Saturday スポンサードリンク permalink - - BBS
prev main next
パロディ・ジャパン









full story

これはかなりおもしろい…もともと矢作俊彦という作家は悪くない。ちなみに「悪くない」という表現は「好き」より好感度が高い。日本が東西に分割されるというシナリオはイフ・ノベルの定石だけど、そのすべてといっていいほど軍事レベルの展開で、ちっともそそられない。ところがこれはその原点に言語、つまり方言をもってきた。東西分割された日本の標準語は大阪弁、社会主義国である東日本の北京官話ならぬ東京官話。さらにページネーションを加速させるのが新潟県の存在…これは、すばらしくよく練られたパロディじゃないかしらん。新潟人が東京官語を喋ってるってのがちょいと残念だけど。


はやはやどうもはや

2005.04.22 Friday hiagain permalink comments(0) trackbacks(1) BBS
スポンサーサイト
2011.02.05 Saturday スポンサードリンク permalink - - BBS

クリックでHOME、
たこんは上からページの上中下、記事・ページの前後に移動



A long long comment and the タコンは上から上・中・下・前・後に移動しますHOGEN is very welcome here.










ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません

たこたこあがれ・HOME
Trackback URL
http://simonail.jugem.cc/trackback/488
Trackbacks
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | - | 2006/11/29 5:52 PM